ANGEL PREMIUM RICHを徹底検証、トレンド相場とレンジ相場から利益を得るアノEAの改良版

ANGEL PREMIUM RICHを徹底検証 EA検証

FX相場には「トレンド相場」と「レンジ相場」の2つの顔があります。

そして、トレンド相場で利益を出しやすい順張り手法は、レンジ相場では往復ビンタになりやすい。レンジ相場で利益を出しやすい逆張り手法は、トレンド相場でドカンになりやすいのが一般的です。

しかし、今回紹介するエンジェルさんの「ANGEL PREMIUM RICH」は、小さな波を捉えることで、これまで得意としていたトレンド相場だけでなく、レンジ相場でも利益を出せるようになりました。

ここでは、エンジェルさんの「ANGEL PREMIUM RICH」について徹底検証します。

SOMEYA

エンジェルさんは自身もEAを運用している現役トレーダーさんです。

ANGEL PREMIUM RICHのフォワードテスト

ANGEL PREMIUM RICH | GogoJungle

「ANGEL PREMIUM RICH」のフォワードテストの実績です。

取引ロットは、2018年1月〜3月が「0.5ロット」、4月〜が「0.1」(1万通貨)になります。

  • 2018年1月:6,100円
  • 2018年2月:40,100円
  • 2018年3月:-15,920円
  • 2018年4月:-8,980円
  • 2018年5月:6,860円
  • 2018年6月:-910円
  • 2018年7月:4,920円
  • 2018年8月:-3,200円
  • 2018年9月:11,110円
  • 2018年10月:19,470円
  • 2018年11月:4,140円

2018年1月9日〜11月5日までに「57,590円」の利益が出ています。

最新の「収益」「収益率(全期間)」「勝率」などの情報は、「ANGEL PREMIUM RICH」の商品ページに掲載されています。

ANGEL PREMIUM RICHの特徴

通貨ペア USD/JPY
取引スタイル スキャルピング
最大ポジション数 2
使用時間足 15分足
ストップロス(SL) 100
テイクプロフィット(TP) 30
両建て なし

エリオット波動の考えに基づく「Angel Heart USDJPY」の進化版EA!

Angel Heart USDJPY ANGEL PREMIUM RICH
最大ポジション数 3 2
最大ドローダウン 1,243ドル 787ドル
S/L回数 年6、8回 年3、4回

「ANGEL PREMIUM RICH」は、「Angel Heart USDJPY」の進化版EAです。

表を比較してもわかるように、ドローダウンが改善され、S/L回数(ストップロスになった回数)も約半分になりました。最大ポジション数が減ったのも使いやすくなっていますね。

新パラメータ「WAVE LEVEL」で小さな波を捕らえる!

「ANGEL PREMIUM RICH」の最大の特徴は、新パラメータ「WAVE LEVEL」です。

これによって、小さな波を捕らえることができ、レンジ相場でも利益を得られるようになっています。

「ANGEL PREMIUM RICH」には、「WAVE LEVEL」を変更できない「ANGEL PREMIUM SCAL」も発売されています。

「ANGEL PREMIUM SCAL」の初期設定はアクティブモード(もっとも取引をするモード)に設定されているので、デフォルト値を特に変更しない方はこちらを選んでも良いでしょう。

SOMEYA

パラメータは初期設定からできるだけ変更しない方が再現性が高くなります。

エンジェルさんの「ANGEL」シリーズのおさらい

ここでは、エンジェルさんの「ANGEL」シリーズをまとめてみました。EAをまとめると、「どんなEAをつくってきたのか」がわかりやすくなります。

正規シリーズ

まずは、「ANGEL」シリーズの中心になるEAを2本見てみましょう。

  • Angel Heart USDJPY(2017年7月6日)
  • ANGEL PREMIUM RICH(2018年1月23日)

2017年に「Angel Heart USDJPY」が発売され、2018年に改良版という形で「ANGEL PREMIUM RICH」が発売されました。

改良版なので、これから購入される方は「ANGEL PREMIUM RICH」を選ぶのをおすすめします。

また、2本のEAがセットになった「ANGEL PREMIUM RICH & Angel Heart USDJPY」も発売されています。個人的には、改良版の「ANGEL PREMIUM RICH」だけで良いかなと感じました。

別EAとのセット

EAのセットが良いという方には、「ANGEL PREMIUM RICH」と「Apollon」がセットになった「ANGEL PREMIUM RICH & Apollon セット」をオススメします。

「Apollon」というのは、詳しくは割愛しますが、トレンドフォロー型のEAです。ちなみにこちらもフォワードではプラスの成績なので、優秀と言えるでしょう(このセットは良いかも!)。

「ANGEL PREMIUM RICH」の安価版

前述しましたが、「ANGEL PREMIUM RICH」には、パラメータ「WAVE LEVEL」を変更できない「ANGEL PREMIUM SCAL」も発売されています。

通常版35,000円に対して、こちらは19,800円なので、予算が厳しいという方は安価版を選ぶと良いでしょう。機能的には通常版をデフォルトで使ったものと変わりません。

「ANGEL PREMIUM RICH」のインジケーター版

「ANGEL PREMIUM RICH」がエントリーするところを見える化するという目的で作られたのが、「ANGEL PREMIUM RICH エントリーインジケーター」です。

ただ、正直こちらは選ぶ必要はないでしょう。

SOMEYA
「ANGEL PREMIUM RICH」を選ぶのがいちばん良さそうですね。

ANGEL PREMIUM RICHのパラメータ設定

「ANGEL PREMIUM RICH」のパラメータ設定について重要箇所のみ解説します。

エントリーレベルと決済レベル

「ANGEL PREMIUM RICH」では、エントリーレベルと決済レベルを調整できます。

  • Entry_Level:エントリーレベル(初期値:5)
  • Exit_Level:決済レベル(初期値:5)

数が小さい方がエントリーしやすく、決済しやすくなります。数を大きくするとエントリーしにくく、決済しにくくなります。

これは難しいところですが、初期値の「5」のまま使うのが良いでしょう。

「Wave_Level」で波の大きさを調整

「ANGEL PREMIUM RICH」には「Wave_Level」というパラメータで、波の大きさを調整します(初期値は「5」)。「波が大きい」という表現がわかりにくいですよね…。

  • 1:エントリー回数が少ない
  • 5:エントリー回数が多い

ちなみに「ANGEL PREMIUM SCAL」は「5」の設定になっています。つまり、初期値で利用する方は、「ANGEL PREMIUM SCAL」でもまったく問題ないということです。

SOMEYA

EAはできるだけデフォルト状態で使ってみましょう。

ANGEL PREMIUM RICHのバックテスト

ANGEL PREMIUM RICHのバックテスト ANGEL PREMIUM RICHのバックテスト
通貨ペア USD/JPY
期間 2007.01.02 – 2018.01.02
初期証拠金 10,000ドル
スプレッド 10
純益 9,436.70
プロフィットファクタ(PF) 1.48
ペイオフレシオ(PR) 0.55
最大ドローダウン 786.91(5.75%)
相対ドローダウン 5.75%
勝率 72.87%
最大勝トレード 54.59
最大敗トレード -128.35
平均勝トレード 17.89
平均敗トレード -32.52
最大連勝 33
最大連敗 11
平均連勝 5
平均連敗 2

バックテスト精度

バックテストは、公式のものを採用しています。

「不整合チャートエラー」は「1」。「2007年〜2018年」のデータ。

検証期間は十分です。

ただし、スプレッドは「10」(1.0pips)のため、できるだけスプレッドが狭いFX業者でトレードしないと再現性が難しくなってしまいます(命取りなので気をつけましょう)。

純益

純益は14年間で「9,436.70ドル」でした。

比較的少ない印象がありましたが、曲線は右肩上がりのドローダウンが少ないものになっています。

プロフィットファクタ(PF)

プロフィットファクタ(総利益が総損失の何倍かを表す指標)は1.48でした。これは非常に高い結果と言えます。平均としては1.50以上あるとEAは好む人が多くなるようです。

1.00倍を超えていれば、理論上は取引を続けるごとに利益が増えていくことになるので、長期的に運用できるEAと言えるでしょう。

ペイオフレシオ(PR)

ペイオフレシオ(損益率。勝ち平均が負け平均の何倍かを表す指標)は、0.55でした。

1.00を切っているということは、1回あたりの勝ち平均が1回あたりの負け平均より少ないということです。ただし、「ANGEL PREMIUM RICH」の場合は、それを勝率で補っていることになります。

勝率が72.87%の場合、損益率は0.37以上あれば、取引手法として成り立ちます。これを考慮すると、「ANGEL PREMIUM RICH」は、十分手法として成り立つと言えるでしょう。

損益がトントンになるPR=負ける確率÷勝つ確率

ドローダウン

相対ドローダウンは、最大で5.75%でした。ドローダウンは20%を超えると「メンタルがキツい…」と言われるので、素晴らしいデキといえます。

「ANGEL PREMIUM RICH」はドローダウンが非常に低いEAなので、取引ロットを3倍くらいに増やしてしまっても問題ありません。

具体的にはバックテストは1万ドル(約100万円)に対して0.3ロット(3万通貨)くらいで取引しても良いでしょう(ただし、最大3枚保有するので必要証拠金は気をつけましょう)。

ただ、同じEAで枚数を多くするなら、複数のEAに分散して運用するほうがリスクは下がります。

トレードの傾向

「ANGEL PREMIUM RICH」は、勝率が高く安定したトレードができるEAと言えるでしょう。平均で5連勝と2連敗ということからも安心してトレードできます。

EAを運用するときに大切なのは、目の前の1回、2回の負けで決めるのではなく、長期に運用して相場が変わったときに撤退することです。

SOMEYA

EAを撤退させるラインについては、「最大ドローダウンを更新したとき」など、あらかじめルールを決めておくと良いでしょう。

ANGEL PREMIUM RICHの口コミ・評判

GogoJungleに投稿された「ANGEL PREMIUM RICH」の口コミ・評判を見てみましょう。

ユーザー
entry=5 exit=5 wave=0でほぼ負けなし。今の相場にぴたりとあっている感じです。今後トレンドが出てきたらどうなるか。

>>「ANGEL PREMIUM RICH」の最新レビューを見る

まとめ

エンジェル さんの「ANGEL PREMIUM RICH」を徹底検証しました。

「ANGEL PREMIUM RICH」は「Angel Heart USDJPY」のアップデート版と呼べるので、前EAを持っていない方は「ANGEL PREMIUM RICH」のみ購入すれば良いでしょう。

トレンド相場だけでなく、動きが少ないレンジ相場からも利益を得て、証拠金を効率良く増やしていってください!