勢いに乗るっすを徹底検証、主要3通貨ペアでポートフォリオを組むスキャルピングEA

勢いに乗るっすを徹底検証 EA検証

FXトレードをするとき、通貨ペアを分散すると大きなリスク分散になります。FX相場は、時期によって「主役になる通貨」が異なるからです。

たとえば、欧州債務危機のときは「ユーロ」が主役になり、イギリスのEU離脱のときは「英ポンド」が主役になります。

FXは値幅がないと利益が出ないため(損失も出ないという考え方もできますが)、基本的には相場の主役になっている通貨を選ぶことが大切です。

今回、検証するEAは、3通貨ペア(EUR/USD、USD/JPY、GBP/USD)をトレードします。

ここでは、れいにさんのEAから「勢いに乗るっす」を徹底検証します。

SOMEYA

れいにさんは「勢いに乗るっす」がEA初出品になります。

勢いに乗るっすのフォワードテスト

勢いに乗るっす | GogoJungle

「勢いに乗るっす」のフォワードテストの実績です。

取引枚数は0.1(1万通貨)になります。

2017年11月15日〜12月11日までの成績です。

約定日時 結果
2018-11-15 7:40:00 890
2018-11-15 12:45:00 900
2018-11-15 18:05:00 -3,330
2018-11-16 5:50:00 900
2018-11-16 8:40:00 1,110
2018-11-16 9:20:00 1,144
2018-11-16 10:05:00 900
2018-11-19 21:30:00 900
2018-11-20 11:50:00 870
2018-11-20 17:55:00 1,126
2018-11-21 5:45:00 920
2018-11-21 13:30:00 900
2018-11-22 17:10:00 1,299
2018-11-26 6:00:00 890
2018-11-26 19:20:00 900
2018-11-27 19:50:00 890
2018-11-27 19:40:00 1,070
2018-11-28 14:35:00 1,386
2018-11-28 19:05:00 -1,490
2018-11-29 7:40:00 -2,628
2018-11-29 8:30:00 840
2018-11-29 15:05:00 1,360
2018-11-30 5:35:00 -1,160
2018-12-03 10:35:00 900
2018-12-04 7:35:00 1,132
2018-12-04 9:35:00 1,141
2018-12-04 13:30:00 890
2018-12-04 20:25:00 1,148
2018-12-04 19:50:00 1,344
2018-12-05 8:30:00 -3,606
2018-12-05 19:05:00 930
2018-12-05 23:35:00 -2,570
2018-12-06 6:15:00 1,353
2018-12-06 18:30:00 1,373
2018-12-06 18:00:00 1,023
2018-12-06 21:40:00 1,138
2018-12-06 18:35:00 -1,820
2018-12-10 5:30:00 -4,330
2018-12-10 17:00:00 1,208
2018-12-11 20:50:00 1,123
2018-12-11 20:55:00 1,350
合計 14,364
  • 2018年11月:10,661円
  • 2018年12月:3,703円

3通貨ペアで取引するため、1日あたり2, 3回程度エントリーしているのが分かります。

最新の「収益」「収益率(全期間)」「勝率」などの情報は、「勢いに乗るっす」の商品ページに掲載されています。

勢いに乗るっすの特徴

通貨ペア USD/JPY、EUR/USD、GBP/USD
取引スタイル スキャルピング
最大ポジション数 1
使用時間足 5分足
ストップロス(SL) 90
テイクプロフィット(TP) 9〜12(通貨ペアによって異なる)
両建て なし

3通貨ペアを使ったスキャルピングEA

「勢いに乗るっす」は、USD/JPY、EUR/USD、GBP/USDの3通貨ペアを使ったスキャルピングEAです。

複数の通貨ペアでエントリーするため、ポートフォリオ効果が得られます。

長期順張り、短期逆張り

「勢いに乗るっす」は、MACD、移動平均線、RSI、ADXを利用したロジックです。

具体的には長期の足で順張り、短期の足で逆張りでエントリーします。これによってリスクを低く、コツコツと利益を積み重ねることが可能になります。

週末決済あり

「勢いに乗るっす」は、週末決済機能が搭載されています。

また、各通貨ペアとも「不得意な時間帯」はエントリーしないため、無駄打ちが減り、結果的にドローダウンを減らすことが可能になっています。

SOMEYA

「勢いに乗るっす」のように複数通貨ペアで運用できるのはうれしいですね。

勢いに乗るっすのパラメータ設定

「勢いに乗るっす」のパラメータ

「勢いに乗るっす」は「ロット数」を設定すれば運用できるようになっています。

複雑な設定なしで運用できるのがうれしいところです。

もちろん、「複雑な設定がしたい」というEA上級者のために、「金曜日の◯時以降エントリーしない」などの時間を設定することもできるようになっています。

ただ、基本的にはEA開発者さんが設定したデフォルトで運用するのが良いでしょう。

SOMEYA

「勢いに乗るっす」は、EA初心者でも設定しやすいパラメータです。

勢いに乗るっすのバックテスト

勢いに乗るっすのバックテスト 勢いに乗るっすのバックテスト

以下のデータはUSD/JPYのものです。

通貨ペア USD/JPY
期間 2005.01.10 – 2018.09.29
初期証拠金 1,000,000円
スプレッド 10
純益 618,830.46
プロフィットファクタ(PF) 1.27
ペイオフレシオ(PR) 0.23
最大ドローダウン 39,775.39(3.79%)
相対ドローダウン 3.79
勝率 84.37%
最大勝トレード 900.00
最大敗トレード -9,183.51
平均勝トレード 895.32
平均敗トレード -3,791.67
最大連勝 57
最大連敗 4
平均連勝 6
平均連敗 1

バックテスト精度

バックテストは、ゴゴジャンに掲載されている公式のものを採用しています。

検証期間は、2005年〜2018年です。

十分再現性の高いデータと言えるでしょう。

スプレッドは「10」(1pips)なので、できるだけスプレッドが狭いFX業者を選ぶことが大切です。

純益

純益は約14年間で「618,830円」でした。

14年間だと少なく感じますが、損益曲線がきれいな右肩上がりなので、証拠金が増えるにつれて取引ロットを増やすと、より効率良く資金を増やすことができます。

また、実際は3通貨ペアを同時に走らせるため、3倍の破壊力を持つことになります。

プロフィットファクタ(PF)

プロフィットファクタ(総利益が総損失の何倍かを表す指標)は1.27倍でした。

1.00倍を超えていれば、理論上は取引を続けるごとに利益が増えていくことになるので、長期的に運用できるEAと言えるでしょう。

ペイオフレシオ(PR)

ペイオフレシオ(損益率。勝ち平均が負け平均の何倍かを表す指標)は、0.23でした。

1.00を下回っているということは、1回あたりの勝ち平均が1回あたりの負け平均より小さいということです。

「勢いに乗るっす」は勝率が高いので(84.37%)、勝率で補っていることになります。

勝率が84.37%の場合、損益率は0.18以上あれば、取引手法として成り立ちます。これを考慮すると、「勢いに乗るっす」は、十分すぎるほど手法として成り立つと言えるでしょう。

損益がトントンになるPR=負ける確率÷勝つ確率

ドローダウン

相対ドローダウンは、最大で3.79%でした。20%を超えると「メンタルがキツい…」と言われますが、3%台という素晴らしい結果を見せています。

最大ポジションも1なので、100万円あたり0.5ロット(5万通貨)くらいのポジションを持っても良いかもしれません。

トレードの傾向

「勢いに乗るっす」は、勝率を高めにコツコツ利益を重ねていくEAです。

ただし、負けるときはちゃんと負けるので(言い方変ですが)、長い目で運用するしましょう。

EAを運用するときに大切なのは、目の前の1回、2回の負けで決めるのではなく、長期に運用して相場が変わったときに撤退することです。

SOMEYA

EAを撤退させるラインについては、「最大ドローダウンを更新したとき」など、あらかじめルールを決めておくと良いでしょう。

勢いに乗るっすの口コミ・評判

GogoJungleに投稿された「勢いに乗るっす」の口コミ・評判を見てみましょう。

>>「勢いに乗るっす」のレビューをもっと見る

まとめ

れいにさんの「勢いに乗るっす」を徹底検証しました。

「勢いに乗るっす」は勝率が高く、ドローダウンも低いため、安心して運用することができるコツコツ型のEAと言えるでしょう。

主要3通貨ペアでポートフォリオを上手に組み、FX相場から利益を得てください。